Top/クォーツァー

クォーツァー

Last-modified: 2020-01-19 (日) 17:15:31
HTML convert time: 0.024 sec.

 

基本情報  

「次はもっと可愛らしく頼むよ」
「震えるその姿…本っ当に可愛らしいね!」

進化前進化後
クォーツァー.png&ref(): File not found: "クォーツァー_進化.png" at page "素材置場";
レアリティ属性タイプ種族
(性別)
声優Lv70時HP / Lv100時HPLv70時攻撃力 / Lv100時攻撃力
★★★★闇_icon.png
剣士_icon.png
剣士

(女性)
藤田茜2474 / ここにLv100時HP571 / ここにLv100時攻撃力
名称効果スキルウェイト
スキルムーン・リーパー二本の剣で縦横無尽に重い斬撃を振りかざし、自身の周囲の敵に闇ダメージ460 (410)
リーダースキル麗人の品格闇属性キャラの攻撃力 +20% (+?%)
/闇属性キャラがスキルを発動する度、闇属性キャラの攻撃力 +4% (+?%)[最大 +40% (+?%)
アビリティ効果
1自身の攻撃力 +12.50% (+25%)
2自身がスキルを発動する度、闇属性キャラの攻撃力 +3.5% (+7%)[最大 +17.50% (+35%)
3メインキャラに編成時、バトル開始時、闇属性キャラのスキルゲージ +25% (+50%)
/メインキャラに編成時、闇属性キャラがスキルを発動する度、自身のスキルダメージ +4% (+8%)[最大 +60% (+120%)
フレーバーテキスト武器商人の家系に生まれ、望むものを全て与えられてきたが故に自らの求めるものはいかなる手段を講じてでも手に入れようとする商人。
特に『可愛らしいもの』が大好きで、美童や細工物はもちろんのこと、ぬいぐるみやお菓子でさえも可愛ければなんでも手に入れようとする。

青字は初期値 (赤字はマナボード最大強化時及び進化後の値)
※Lv70時のステータスはオーバーリミットによるボーナスがかかっていない値

 

総評  

  • 平成の残滓を超え、完全なる令和の始まりに現れた闇おば。「おば」は「Over Quartzer」の意
  • スキルを撃つほど強力になるアビリティ構成であり、3アビによりスキル回しの初動高速化もできる。
    背水が主流のためその補佐に回ったり、他属性出張に行きがちだった闇属性スキル重視キャラを表看板に出して運用していくにはうってつけの人材。
    背水要素は全くないので、マルチで全体回復持ちがいても問題ないのも相対的な利点ではある。
     

スキルとアビリティの詳細解説  

スキル  

  • 二本の剣で縦横無尽に重い斬撃を振りかざし、自身の周囲の敵に闇ダメージ|460 (410)
  • スキル発動後その場に静止し、上&下→左上&右下→左&右→全方位の順で4回の斬撃を行う。
    全段当たれば4ヒットとなる。周囲をザコに囲まれている場合は更にヒット数が伸びることも。
  • ダメージ倍率は1~3段目までが攻撃力の2倍、4段目のみ6倍。
    全段当てれば12倍となるため、合計のダメージはそこそこ高い。
    (未強化時の値)
  • 4段とも全て自身の周囲に攻撃判定が発生するため、敵に密着して発動すれば全段しっかり命中する。
    しかし、少し離れた場所にはエフェクトの見た目通りにしか攻撃判定がないため、位置関係次第では1~3段目のいずれかが外れてしまう。
    もちろん、遠く離れたところにいる敵にはヒットしない。
  • 4段全てが出るまで少々時間がかかるため、高速で動く敵やワープする敵にはスカされてしまう。
    ブレイク・ダウンした隙を狙うようにしよう。
    キノシロキーラのようにスキルで敵のもとへ位置誘導できるキャラをユニゾンすれば、最低でも4段目は当てられる。
  • ウエイトは未強化で460、最大強化で410。
    軽めのウエイトだが、アビの累積条件が「自身がスキルを発動する度」と「闇属性キャラがスキルを発動する度」であるため、出来る限り回転率は高めておきたい。
    ウエイトの重いキャラより、軽いキャラと組むようにすべきだろう。

 

リーダースキル  

  • 闇属性キャラの攻撃力 +20% (+30%)/闇属性キャラがスキルを発動する度、闇属性キャラの攻撃力 +4% (+5%)[最大 +40% (+50%)
    • 無条件で攻撃力30%、さらに累積で攻撃力+80%は有用な数字。ただし累積回数は10回とかなり多い。3アビよりはマシだが……。
      クォーツァーのアビリティ構成はスキル回転を重視したものになっているが、仲間もスキル重視で動かさないと積み切りには時間がかかるだろう。
       

1アビ  

  • 自身の攻撃力 +12.50% (+25%)

 

2アビ  

  • 自身がスキルを発動する度、闇属性キャラの攻撃力 +3.5% (+7%)[最大 +17.50% (+35%)
    • 積み切りは5回だが、起動条件のスキル使用者がリーダーおよび3アビと異なり「闇属性キャラ」ではなく「自身」。
      自身の回転率が悪いと3アビより遅くなる可能性もあるので、ゲージが溜まった時は早期にスキルを撃って次のゲージ溜めを始める運用が必要になる。
       

3アビ  

  • メインキャラに編成時、バトル開始時、闇属性キャラのスキルゲージ +25% (+50%)
    /メインキャラに編成時、闇属性キャラがスキルを発動する度、自身のスキルダメージ +4% (+8%)[最大 +60% (+120%)
    • クォーツァーの切り札。真価を発揮するまで時間はかかるが、累積効果を積んでいけば下手なスキル特化キャラより高い火力を叩き出せる。
      ただし最大累積まで15回。ゲージの恩恵もあるので、クォーツァーをメイン起用した場合は他のメインも闇属性固定にするのがベストである。

 

相性の良いキャラ  

  • レベッカ
    クォーツァーのユニゾン以外の枠に置く候補。
    スキル発動で自身以外のメンバーのゲージが溜まる。スキルパ全体で有効な効果だが、スキル発動回数が重要なクォーツァーには特に有効。
    ただしレベッカ自身のスキルウェイトは重いので、組ませる相手のウェイトを軽めにする必要がある。
     

パーティ構成例  

クォーツァーリーダー・累積スキルパ  

メインクォーツァー_icon.png
クォーツァー
マリアンネ_icon.png
マリアンネ
リアン_icon.png
リアン
ユニゾンユナ_icon.png
ユナ
レベッカ_icon.png
レベッカ
シャ・スス_icon.png
シャ・スス
武器極彩宝石の双剣愚者の弓カースアックス
アビソウル極彩宝石の双剣指定なし指定なし
  • スキルを高速回転させてクォーツァーのアビリティをフル活用する構成。目指せ3アビ最大累積!
  • 3アビ+極彩宝石+極彩宝石(ソウル)で開幕からムーン・リーパーが出せ、3アビの効果でクォーツァー以外も初回は必要ゲージが半分で済む。
    さらにマリアンネは3アビでスキル2連射が可能のため、序盤のスキル回しは早い。
    そしてレベッカとシャ・ススにより仲間のスキルが発動する度にスキル効果でクォーツァーにゲージが供給され、
    リアンも2アビの効果でスキル発動の度に自力蓄積+レベッカの分のゲージ蓄積で再発動が短縮される。
  • クォーツァーに噛ませているユナは突撃最軽量のスキルウェイトの上、攻撃動作時間が測ったかのようにクォーツァーと同じ。
    近距離で出せば容易く15コンボ超になるので、ユナの2アビの効果でムーン・リーパーも強力になる。
    なお、スキルウェイトはユナより重くなってしまうが、モルミアに入れ替えるとスキル火力はさらに上がる。リアンがいるので2アビも有効活用可能。
  • 地味にリアンとレベッカで鈍足効果を付けまくる鈍足パでもある。行動猶予増加だけではなく、レベッカの2アビで火力も上がる。
     

入手方法  

 

調整履歴  

 

小ネタ  

  • バトル開始時のセリフは「君たち、可愛くないね」と不機嫌な口調でのセリフだが、パワーフリップ時のセリフは「可愛いね♡」と恍惚とした口調でのセリフとなっている。
    バトル開始直後に9コンボをためてパワーフリップを放つと、2つのセリフが組み合わさってしまい「君たち、可愛いね♡」などと唐突にデレる挙動不審おばさんと化してしまう。
    元々いろいろおかしい人だが

 

コメントフォーム  

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:


ワールドフリッパー攻略Wiki - PukiWiki 1.5.2 © 2001-2019 PukiWiki Development Team.